コインパーキングのリスクを考える

コインパーキングは新しい投資方法として注目されていますが、メリットばかりが先行してしまい、デメリットについてはあまりご存知無い方も多いようです。投資であれば必ずしも利益が発生するとは限りません。投資にはリスクがあって利益があります。コインパーキングでも同様にいくつかのリスクがあります。

ただし、他の投資方法に比べれば低リスクなのは間違いありません。コインパーキングにおいて最大のデメリットは回転率が悪いことです。夜間に定額の時間を設けている場合にその時間だけ駐車場が混んでおり、普段はそれほどでもも無い場合は料金計算機などの保守費用で赤字になってしまう駐車場も多いようです。そのため、適切に立地を選び、広告を打つことが大事です。

立地についてはどうにもならない場合も多いのですが、コンビニを併設する、れんたるトランクを併設するなどで集客力を上げるという方も少なくありません。また、現在月極駐車場を経営されている方がコインパーキングに切り替える場合が増えていますが、その場合もリッチをよく考えないと回転数が悪い駐車場の場合は月極駐車場の方が利益が出る場合も少なくありません。コインパーキングは手軽ですが、ノウハウが無いとすぐに赤字になります。あまり経営に時間をかけられない、リスクはとりたくない場合には業務委託をし、土地の長期一括借上を行なうこともオススメです。

多くの場合、月極駐車場よりも利益率が高く設定されることが多いようです

Filed under: 立体駐車場, 自動車関連, 開放Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website