スマホ対応の教育講座もイー・ラーニング研究所に!

イー・ラーニング研究所は2007年から教育資材をインターネットで配信するサービスの提供を開始しました。そのコンテンツが徐々に増え、今では20を超える教材になっています。

イー・ラーニング研究所の情報がてんこ盛りのサイトです。

教材の1コマはおよそ30~60分。


インターネットで教材を見て学べるのは当時としては画期的だったことでしょう。



しかし、仕事を終え家に着きそこからパソコンを立ち上げて学ぶには、仕事で疲れ切った脳や身体はすぐに反応しないことが判明しました。


そこで、イー・ラーニング研究所は通勤途中の電車の中で使用することができるスマホに目をつけ、スマホ対応のアプリケーションの開発が早急に進められたのです。
その間に、スマホの電波は高速で日本の隅々を網羅していきました。


地下鉄では一時停止することなく動画の視聴が可能となったり、Wi-Fi対応の喫茶店も増えたりと。それだけ身近になったスマホで講座が受けられるとあれば、人気が出ないわけがありません。


現在、資格対策講座には全9種類あり、特に行政書士や宅地建設取引士、社会保険労務士などが高い人気を誇っています。



いずれも2つの出題モードで苦手な問題を集中的に学習できるアプリケーションです。

出題された項目に対しても必ずわかりやすい解説がついていますし、正解率をグラフで確認できたりと、画面もあくまで柔らかいイメージで作成されています。


イー・ラーニング研究所がスマホでeラーニングを可能としたことで、通勤途中やちょっとした時間が空いた時のスマホの利用がまた一つ増えたことでしょう。