コインパーキングを運営する際に注意したいこと

コインパーキングは省スペースでも始められるお手軽な投資プランとして人気があります。自分の使っていない土地を有効活用できますし、投資として土地を購入することから始める方もいるほどです。コインパーキングは手軽に』始められますが、いくつか注意したいポイントがあります。1つ目は税金です。

平地で行なう場合が多く、アパートやマンション経営とは違って税制上の控除が期待できません。固定資産税も控除対象がいとなっていることが多く負担はかなり主になることが多いようです。また、利益がしっかり出やすい投資ですが、所得税の控除に繋がるような経費負担があまり無いのもポイントです。そのため、投資はうまくいったが、税負担が思った以上に重くて大変という投資家の方が多いです。

また、立地に左右される投資のため、立地がよくない場所ではコインパーキングが手軽であっても利益は期待できません。集客能力があるコインロッカーやレンタルトランクなどを併設しながら駐車場の回転率を上げたり、月極駐車場としても活用を考えるなど、積極的な関与が必要になります。そこでこれらのリスクを避けたい場合には利益率は下がりますが、安定して利益が得られる委託事業がオススメです。コインパーキングの委託事業は多数の会社が行っており、利益率も各社で競争が激しくなっています。

特に立地に関係なく、集客するノウハウがある会社の場合はプランがとてもユニークなことが多く是非チェックしたいものです

Filed under: 立体駐車場, 自動車関連, 高さTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website